「チョコレート」が妙に気になっていた家入レオ

もうずいぶん前になる。ラジオから流れてくる「チョコレート」のフレーズが妙に気になるシンガーソングライターがいた。そのときはどんな背景でラジオから流れるシンガーになったのかも知らなかったが気になった。
インターネットで画像が出てきて目が釘付けに! 良く言う「眼力」とはこういう表情を言うのかとそのときに思った。その後頻繁にメディアに現れるようになり、新曲も次々聴けるようになった。

しかし「チョコレート」のように惹かれる曲は耳にすることがなくなり、遠ざかっていた。さきほどたまたま彼女のインタビュー記事を見つけこんことを言っている。

「私は生きていて性別を意識することがなくて、今まで好きになってきた人たちも、男性だから女性だからじゃなくて、人間としてその人を好ましいと思えるかどうかでした。 …」

「ふーん、こんなことを考えている女性なんだ」と知り少し身近で好ましい人に思えた。

「チョコレート」よりも前にデビュー曲「サブリナ」があることも知らなかったアイドルとは無縁な人間のたわごとだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です